除菌イオン空気清浄機装着

2007/04/17


トヨタ純正品の天井ビルトインタイプの除菌イオン空気清浄機(エアピュリファイヤー?)をSGの天井に装着してみました。
エアコンにエアフィルターの無い車種ですので、装着によって花粉症のかたでも車内で多少快適に過ごすことが出来るかと思います

今回使用したのはアイシス用取付金具の入ったドームランプの付かないワゴン・ワンボックス・RV系向け品となります。

まずは中身を確認して、型紙を取り出します。

天井の取り付けをする場所に画鋲(押しピン)にて固定して切り欠き部分をマーキングします。
画像ではドライバー差込み穴もマーキングしていますが不要です。
クリスタルライトルーフ車で蛍光灯が付いており室内中央部へ取り付けが出来ないため、
2列目と3列目の間(蛍光灯後方・3列目足元の真上)に設置します。

カッターナイフ等を使い、マーキングに合わせて少しづつ切れ込みを入れ天井内張りを切り抜きます。
画像のようにエアコン送風ダクト(茶色スポンジ)とサンシェードのユニット(金属部分)が内側にあるので慎重に切断しましょう。

同梱されている取付金具がそのまま使えないので、ハンマー等で叩いて加工します。
上側が加工前・下側が叩いて真っ直ぐに伸ばしたもの。
金具を内張りの中へ入れ本体を固定します。
(エアコンのダクトと内張りに金具が挟まれる状態になり動かないので金具は固定しませんでした) 

電源はコードを蛍光灯のほうへ引っ張り出して室内灯電源から分岐させます。
そのままカバーを付けようとすると傾斜が付くので水平になるように少々加工してカバーを取付して終了。

ちなみに蛍光灯のカバーは照度調節つまみを引き抜いて、スイッチ部分のカバーを内装剥がし等を利用して外します。
ネジが3本出て来るのでネジを外し、真下へ引っ張り外します。 前方は4個のクリップで留まっているだけです。
汚れていたらついでに掃除しましょう(笑)


作業時間は写真を撮りながらゆっくり行って約半日、2〜3時間といったところでしょうか。

使用した工具類は内装剥がし・ドライバー・カッターナイフ・ハンマー・ニッパー・ラジオペンチ・ノコギリ・油性ペン・押しピン
他にエレクトロタップ3個・コルゲートチューブ少々を使用しております。
内装剥がしはマイナスドライバー&ボロ布・コルゲートチューブはビニールテープで代用可能です

他社純正部品を流用して取り付けているので取付に関する不都合等は個人の責任となります。

ちなみに取り付けして気になる出っ張りですが、こんな感じで個人的にはあまり気になりません。(笑)

出っ張りより室内色と違う色が目立って気になりますね(^_^;
清浄機購入時は近似色を選びましょう(汗)

せっちゃん@さいたま