燃費について


 昨今のガソリン価格は上がる一方ですが、皆様はどのような燃費改善対策をしていますか?
色々な燃費改善グッズが店頭やネット上に出回っていますが、商品を買って(装着して)「?」といったこともあるかと思います。
グッズを購入する前に下記の点をチェックしてみてください。

ここに上げたのは一例ですが、不要な荷物を積んでいると車両重量が重くなるので燃費が落ちます。
キャリアは空気抵抗が増すので燃費が落ちます。
タイヤの空気圧が低下すると転がり抵抗が増すので燃費が落ちます。(バーストの危険もあります)
エンジンオイル等は駆動系を守る大事な潤滑油です。 古くなれば駆動系統に支障をきたします。
普段から車の整備点検をしていれば燃費が落ちることもなく車も長持ちするのではないでしょうか?

極端な事を言うと、こまめに洗車をしてワックスをかけているだけでも空気抵抗が減るため燃費が上がるはず。
車をぶつけて凹んだままにしていませんか?
凹んだ箇所の空気の流れが変わり、その分抵抗が増えます。

簡単で一番効果的なのは「アクセルワークの改善」です。


一言で説明するなら「踏み込むときは優しく、惰性で走れる距離ならアクセルを踏まない」


青信号での発車時にアクセルを一気に踏みこんでいませんか?
ブレーキペダルから足を離して、一呼吸してからアクセルペダルを踏んでみましょう。
その間に車はクリープ現象で走り始めるはず。
クリープ現象でタイヤが回って車は進むのだから、本来は発進時に大きなエンジンパワーを必要としないのです。
加速時は一気に踏み込まず「2000回転以上回さない」ようにゆっくり踏み込みましょう。
SGガソリン車の場合2000回転&4速ギアで一般道の法定速度以上のスピードが出ます。
一般道でそれ以上の回転は不必要なのかもしれませんね(笑)
進行方向の信号が赤等で停車するのが予めわかっているときはアクセルペダルから足を離し惰性で走行しましょう。
走行時にアクセルを離すとエンジンへの燃料供給が止まるらしいです (←未確認)
高速道路での走行でも2500回転を超えないように走行すれば多人数乗車&荷物を積んでいてもリッター9キロを超えますよ。

燃費改善のためのアドバイス


せっちゃん号(SG V6-3000ロング)で試してみたもの

せっちゃん@さいたま